割り切り

当時わたしは長年付き合ってきた彼氏に突然フラれて、やけになっていました。

 

もうどうでもいいや、結婚もしないでいい、と毎晩飲み歩き、友達にも相当心配されていました。

 

それでもわたしはめちゃくちゃに遊び倒してやりたくて、夜飲みに行かない一人の夜は、家でビールを浴びるように飲みながら、出会い系サイトをやっていました。
わたしが利用していたのはハッピーメールです。

 

ハッピーメールは若い子も年配の人も登録していて面白いし、日記を書けば必ず誰かがコメントしてくれるので、わたしは毎日の愚痴なんかを書いていました。

 

そのコメントを寄せてくれた人の1人が、Kさんです。
Kさんはサラリーマンで38歳、既婚の人でした。プロフィール写真がすごくカッコいいので、わたしはその写メは嘘だと思っていたのですが、もっと写メ送ってよと言ってみたら、さらにカッコいい写真が届いて、わたしはこの人なら遊んでもいいなと思い始めました。

 

そして、わたしの方から誘って、Kさんとデートしました。
Kさんは割り切り出会いの相手が欲しかったみたいで、わたしが独身だから泥沼になるのは困る、と最初に言いましたが、わたしは既婚者にまじになるわけがない性格だったので、大丈夫です、と答えました。

 

そして、割り切りの関係を契約したみたいな形になり、一回3万円もくれました。

 

わたしはKさんのことは好きだったのですが、既婚者というハードルを越えてまで恋するのは馬鹿らしいと思っていたので、次の彼氏が出来るまでのセックス相手程度にしていました。
毎回3万円も臨時収入が入るのはオイシイし、Kさんはカッコいいし、変な事したりしないし、かなり都合のいい男の人でした。

 

Kさんとは2年くらい結局割り切りのお付き合いをしました。
わたしがまじで好きになった彼氏が出来たので、彼に悪いから、という理由でKさんとはさよならしました。

 

Kさんは最後のセックスの時は、お別れだからね、と言って、5万円くれました。いい人だったと思います。

 

 

女性、31歳、独身、OL

ホーム